sexy girl with nice bra

調整しておくべきこと

a girl has charm face

宴会には必ず目的があります。スーパーコンパニオンを手配する幹事の方はそれを絶対に忘れないようにする必要があります。
会社の宴会であれば、日頃の仕事を労い合うという目的があるでしょう。また、上司や先輩、他部署の人とコミュニケーションを取るということも大事です。今後の仕事に繋がるような人間関係を築いていくことが大事なんです。
この目的を忘れている幹事の方はスーパーコンパニオンを過剰に手配してしまうという傾向にあります。スーパーコンパニオンが多い方が宴会は盛り上がって楽しいと考えるからです。これは、間違いではありません。スーパーコンパニオンが多ければ多いほど、宴会は盛り上がるでしょう。ですが、宴会が盛り上がることと、本来の目的が果たされているかは別の問題です。
スーパーコンパニオンの人数が多すぎると、参加している男性はそっちばかりに気を取られてしまいます。男性同士でコミュニケーションを取る機会がなくなってしまうんです。そうなってしまうと宴会本来の目的を達成しているとは言えません。宴会が失敗に終わると言ってもいいでしょう。
スーパーコンパニオンは、宴会の目的を果たすためのサポート役であって主役ではありません。ですから、人数を増やし過ぎることで弊害も生まれてしまうんです。
スーパーコンパニオンを手配する幹事の方は、絶対に宴会の目的を忘れないようにしましょう。そうすれば、宴会をしっかりと成功に導いていくことができるでしょう。